ジェネリック医薬品とは?について

Medicalオンラインメモに強くなる!

ジェネリック医薬品とは?

普段はあまり聞かないジェネリック医薬品とはなんでしょうか?
私もわからなかったので、今回はジェネリック医薬品について調べてみたいと思います!

それになんだか、名前がかっこいいですよね?
もしかしたら、効き目抜群の医薬品のことなのかも知れません!
早速、ジェネリック医薬品についてご紹介していきましょう!

□ジェネリック医薬品とは?
ジェネリック医薬品というのは、医薬品の成分を他の企業が利用する医薬品のことをさすそうです!
つまり、Aという会社が風邪薬を特許を取って販売していたのですが、その特許の期間がきれた後に、B者がその成分を利用して風邪薬を出した場合は、その風邪薬がジェネリック医薬品ということになるそうです。
ちょっとややこしいですが、ジェネリック医薬品というのは改良されたコピーの医薬品ということです。
つまり、オリジナルでないということですので、安全面をしっかりと考慮した上で使用し、心配な場合は医師にも相談しましょう。

Favorite

外壁塗装業者の口コミ比較ランキング!おすすめ業者の選び方(東京編)